FC2ブログ

湯の花荘スタッフたより

プロフィール

湯の花荘スタッフ

Author:湯の花荘スタッフ
湯の花荘スタッフによる日記です。些細な事からマニアックなこだわりなど、スタッフの日常風景を覗いて見て下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

先日は、新郎新婦と両家のご家族様で結婚式が湯の花荘で行われました。
式の内容は、両家顔合わせ後にお二人が、結婚式の衣装を着て入場・記念撮影・
館内でのフォト撮影をする簡単なものでした。
しかし、雰囲気はとても良いものですごくアットホームな式でした。
IMG_0216_R.jpg
IMG_0215_R.jpg
IMG_0208_R.jpg
写真を撮影しているのは、お父様とお母様達だったり
撮影場所も自分達が全て決めて自由!!
式後は、ゆっくりお食事をして両家の絆を深めていました。
このブログ掲載も心良く了承くださいましたので、ご覧ください
湯の花荘スタッフ一同お二人の幸せを願っております。
本当におめでとうございます!!





本日は、料理長の小言ブログにもありました
湯の花荘での結婚式の様子をご紹介いたします。

当日の流れですが、新郎新婦が前日に宿泊されていたので

朝早くから神前式の和装着付けを行うことから始まりました。

着付けが終わり、ご両家親族が到着するまで玄関まえで写真撮影です。

旅館をバックに白無垢の和装も新鮮で素敵でした。

全員が揃ったのち神前式会場の乃木神社へ出発!

神様の前で誓いをし、集合写真を撮りました。
20131123_143544_R_R.jpg
神前式
PB230145_R.jpg
高砂
PB230155_R.jpg

PB230156_R.jpg
テーブル上
PB230159_R.jpg
受付台
PB230160_R.jpg
ウェルカムボード

宿に戻り、結婚披露宴に進んでまいります。

数々の祝電が読まれ、サプライズの鯛入刀、ご友人達による爆笑余興、

新郎から新婦への感謝の花束、お二人の生立ち映像、感動の花嫁の手紙など最高の披露宴でした。





先日、11月に行われる結婚式の打ち合わせ&お料理の試食会が行われました。

打ち合わせのお二人とご両親が、ご夕食のメニューのかわりに試食をして

お二人の感想をもとに、当日のお料理を完成させていきます。

まだ試作段階ですが、写真でご覧下さい。

IMG_1316_R.jpg

湯の花荘では、オリジナルの「旅館ウェディング」を
スタッフと経験豊富なウェディングプランナーがお手伝いします。

前略
つい最近、軽トラックに満載したゴミをクリーンセンターへ持ち込んだ際、
そこの職員さんたちから
「湯の花荘さんはよくお客が入っていますね~。どうして?」と聞かれ、
私は
1.眼前に抱く風靡な渓谷
2.癒しへといざなう独創的な温泉の雰囲気
3.質量感のある料理
4.そして何より、もてなしに心を砕く女将とスタッフ達の笑顔
と応える私に「1泊いくら位なんですか?」と追い打ち。
「ご満足いただけるお値段です」との私の即答に皆さんは笑って応えてくれました。
この湯の花荘に来て早4年…。
それまでの30数年近く、営業としてさまざまな職種さまざまな人生との出会い。
還暦を過ぎた私の脳裏にふと
『俺のこれまでの人生体験はこの場を得るためだったのか』とさえ見える今日この頃です。
寒さもゆるみ蠢動を間近に迎え、益々のご健勝のことと思います。
お出掛けの際は是非当館へご来館への程、心よりお待ち申し上げます。
ご自愛のことお祈り申し上げます。     草々

番頭 建部
mr.建部

テーマ : 思ったこと・感じたこと - ジャンル : 日記

| ホーム |


 BLOG TOP