FC2ブログ

湯の花荘スタッフたより

プロフィール

湯の花荘スタッフ

Author:湯の花荘スタッフ
湯の花荘スタッフによる日記です。些細な事からマニアックなこだわりなど、スタッフの日常風景を覗いて見て下さい。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
塩原バレーラインと呼ばれる渓谷沿いの山中を走る国道400号。
そのトンネル化により交通量の少なくなった旧道を散策路として利用しています。
散策路には、回顧(みかえり)の滝、不動滝、梵天滝、連珠の滝などの数々の滝があり、
少し足を延ばせば吊橋や渓谷遊歩道もあります。

この紅葉の時期は、紅葉のおすすめスポットになるので散策路を「大正浪漫街道」と
名付けて訪れた方達を魅了しています。また路肩には塩原を訪れた文豪達の文学碑が
点在していてより一層楽しめます。
doc03989620161106145946_001_R.jpg
そして11月5日(土)~13日(日)まで「連珠の滝」の前で茶の会場を設け、
野点による抹茶を提供しています。
5日、6日、12日、13日は10時30分~14時30分
7日~11日は11時~14時の営業になっております。

IMG_0756_R.jpg
IMG_0753_R.jpg
IMG_0746_R_20161106203442449.jpg
IMG_0759_R.jpg
IMG_0773_R.jpg
IMG_0770_R.jpg
IMG_0781_R.jpg




~料理長おすすめの松茸づくしプラン~
☆10月~11月中旬の期間限定プランとなります。
☆お食事代18000円となります。(朝夕二食付・お部屋代は別になります)
yhs_0017_R.jpg

P1030427_R.jpg
先付から始まり,食事に至るまで松茸と旬の食材をふんだんに盛り込みます。
至福の時を目で感じ舌で味わって頂きたくこのプランができました。
是非、飽きの味覚を湯の花荘でお召し上がりくださいませ。
さらに、会津産の松茸のご用意も可能です。(時価)
ご予約の際は、直接お電話にてお問い合わせください
10月1日から11月30日まで秋の新しいプランが出来ました。
こちらは、秋の食材を多く取り入れた懐石料理プランです。
コースには地元野菜を使用し素材を活かした仕上がりになっています。

さらに連泊するなら1泊目は【懐石コース】2泊目は【鍋コース】にするのがおすすめ!
もちろん両日【懐石コース】にして滞在献立(料理長おまかせ懐石コース)を
召し上がるのも魅力です!

さらにさらに10月6日から始まる「半日紅葉バスツアー」に
無料参加可!日程とコースは下記になります。

○10月6日(木)・10月12日(水) 2回限定 定員20名様

コース…JR那須塩原駅発(9:10発)→板室温泉市営駐車場(9:40)→

→沼ッ原湿原散策(10:10~12:00)ネイチャーガイドがご案内→

→板室温泉市営駐車場(12:50)→道の駅明治の森黒磯にてお買い物(13:10)

→JR那須塩原駅着(14:00)

※ツアーは宿泊翌日になります。定員になり次第締め切りの為、ご注意ください

沼ッ原湿原_R

○10月17日(月)~11月22日(火)平日 定員20名様
旅館スタッフが日替わりガイド付

コース…那須塩原市観光局(9:15発)→ビジターセンター(9:30)→

→古町県営駐車場(9:40)→日塩もみじライン・大正浪漫街道など見物→

→古町県営駐車場(12:20)→ビジターセンター(12:30)→那須塩原市観光局(12:45)

※行き先は、紅葉の見頃によって変更になります。

※ツアーは宿泊翌日になります。定員になり次第締め切りの為、ご注意ください

日塩もみじラインの景色_R
大正浪漫街道_R

本日は、「塩原温泉祭り」の1日目でした。各地区で製作した山車が

塩原温泉街をねり歩きました。どの地区もキャラクター造形が上手く

沿道の目を楽しませてくれました。明日も元気に走りますので沿道で声援を送りましょう!!

ごくう_R
ゴクウ_R
ピカチュ_R
フリーザ_R
黄色_R
真田_R
牛_R

ついに塩原も夏の暑さが到来しました。空を見上げると
夏の特有の積乱雲がいたる所に出現しております。
日によっては、肌を刺す様な暑さを感じています。
P1030140_R.jpg
P1030143_R.jpg
湯の花荘の玄関先とテラスには、「ほおずきと風鈴」が吊るさせれています。
箒川の風が風鈴の音を奏でて、視覚と聴覚から涼しさを演出してくれています。
ロビーで目を閉じて、音色に耳を澄ましてみればリラックス出来る事でしょう

P1030136_R.jpg
P1030135_R.jpg


塩原の塩釜に新しいパワースポットが‼
『連理木』といい、樹木の一旦分かれた枝が癒着結合したものらしいのですが、
2カ所も癒着してる物はかなり珍しいとの事(※塩釜区長いわく)
「縁結び」「夫婦和合」などの象徴らしく拝めばご利益あり(※塩釜区長いわく)
ただ、男性スタッフと見に行ったので…拝まずに帰って来ました。
場所は塩釜の塩湧橋です!近くに足湯ならぬ【指湯】があります。
手の血行がよくなり、切り傷や古い角質にも効果ありです。
皆さん、カップルでどうぞ(^^)/

P1030025_R.jpg

P1030027_R.jpg

P1030030_R.jpg

P1030031_R.jpg

P1030033_R.jpg




今年もやります!毎年恒例の「ジャズフェスタ 塩原 2016」が5月29日(日)に開催されます。

開場が10時45分 開演は、11時 会場は、塩原温泉もの語り館の特設ステージ

主催は、塩原温泉を盛り上げる有志の会「BeaT(ビート)の方々です。

もうご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、当館の女将もBeaTの代表メンバーの一人なんです。

今回は10周年記念開催になりますので気合がいつも以上に入っています。

JAZZの町宇都宮からプロのビックバンド「スウィンギング・バード・オーケストラ」がやってきます。

そして特別ゲストに「黛 ジュン」さんを迎え、セッションしますので圧巻の演奏が生で聞けるチャンス!!

聞かなきゃ絶対損です。黛 ジュン&オーケストラの登場は、14時頃を予定しています。

また、会場では「地鶏とて」も販売します。湯の花荘初の実演販売をしますのでお見逃しなく!!

料理長が焼き上げた地鶏つくね、これを一晩特製のたれに漬け込み寝かせる事でおいしくなります。

スタッフが店頭に立って販売しますので味も盛り付けも抜群です。是非買いに来てください!!!
ウェルカム新緑!ウェルかぶ塩原♪キャンペーン2016
期間:平成28年5月20日(金)~6月30日(月)
塩原は昼夜の寒暖の差があり、冷涼な高原地で甘くみずみずしく育った「塩原高原かぶ」は、
5~6月の新緑の美しいこの季節に旬を迎えます。やわらかくて甘いのが特徴で
地元では「トロかぶ」とも呼ばれています。
湯の花荘でも夕食のお椀に『塩原かぶとホッキ貝の新緑仕立』をお客様にお出し致します♪
是非、お楽しみに!!

IMG_1991_R.jpg
【こだわり】
5月・6月の2ヶ月に渡りお召し上がりいただけます。新緑をイメージ致しまして、
塩原の蕪を土台に使用しグリーンピースの緑色を活かし仕立てたお椀に仕上がっております。

本日は、HPに新プランが登場致しました。
「花と新緑の散策シーズン開幕!春らんまん宿泊プラン」です。
このプランは、春の食材を多く取り入れた懐石料理をご用意致しております。
コース内には春や新緑を表現した一品をご用意し品数も豊富で五感で楽しめます。
さらに連泊するなら2連泊から宿泊代500円引き!と滞在献立(料理長おまかせ懐石コース)が魅力です!
さらにさらに5月21日まで、「花めぐり半日無料バスツアー」に参加可!
◆特典◆
5月21日までにご予約の方へ…塩原温泉と板室温泉の旅企画の「花めぐり半日無料バスツアー」へ
参加できます。参加希望の際は、事前にフロントへお申し込みください
コース…那須塩原市観光局 発着(9:15発)→花めぐり→(12:15着)
行き先は、花の見頃にあわせて変更しますので、当日のガイドにお任せになります。

※ツアーは宿泊翌日になります。定員になり次第締め切りの為、ご注意ください

是非、花と新緑の散策シーズンが始まった塩原へお越しください
宿の周辺も緑に囲まれ綺麗ですよ!

IMG_03971_R.jpg
IMG_03981_R.jpg
IMG_04001_R.jpg
FullSizeRender1_R.jpg
本日は、塩原温泉街をコースにした「第39回塩原温泉ゆけむりマラソン全国大会」が開催されました。

天候は曇り時々小雨&強風でランナーにとっては、アップダウンのあるコースと併せて厳しい条件でした。

もちろん沿道から応援する私達も寒さとの闘いでした。
mar-marathon-pic 2016_R
IMG_1961_R.jpg

湯の花荘からは、5人のお客様が10キロコースにエントリーです。湯の花荘までは約2.5キロあり

さらに2.5キロ下り、福渡の信号で折り返してまた5キロ上りゴールを目指します。

朝8時30分に塩原中学校へお送りし9時にスタートしました。スタート後トップの選手は湯の花前まで

15分で通過するほど早いペースで走っていました。

強風にもかかわらずお客様で1番早い女性の方で22分程で通過し7分遅れでしたが大健闘の走りでびっくりしました。

無事全員が怪我無く完走できて良かったです。さすが普段から走っている方は、慣れているなと思いました。

来年は、40回で区切りの大会になりますので是非今年以上の参加をふるってお待ち致しております。

3月は、ロビーに雛人形とつるし雛を飾っていました。
人形達をバックに女の子連れのご家族様が、写真を撮られていました。
昔は、女の子が産まれると必ず用意をして飾ってありましたが
今は、雛人形を飾る事が珍しい行事に変わりつつあるようです。
せっかく年1回のお祝い飾りなので、大事にしたいものですね。

P1020734_R.jpg
P1020736_R.jpg
また4月に入り、今度は男の子バージョンの縁起甲冑の登場しました。
強く・たくましく、そして夢は大きくと願いを込めた五月人形です。
女の子とは違い、勇壮で周りの雰囲気を引き締める様な力強さがあります。
大人の私でも、童心にかえって眺めてしまいます。
今度は、刀や弓に魅せられた子供達が記念写真を撮る光景が
この4月中は、多くなる事が予想できますね

2月1日から1ヶ月半行っていました大浴場のリニューアルが終わり
ついに完成致しました。3月20日より通常に入浴出来る様になっています。
湯の花荘が始まって以来30年間使用した浴槽も位置が変わり
新しいおもむきに仕上がっております。以前を知っていらっしゃる方なら
すごく変わった事にびっくりすると思います。

【男性大浴場】

IMG_0354_R.jpg
IMG_0357_R.jpg
IMG_0358_R.jpg
IMG_0351_R.jpg
【女性大浴場】
IMG_0354_R.jpg
IMG_0353_R.jpg


今回は、大浴場リニューアル工事期間中に社員研修旅行へ行ってきました。
場所は、 山形県上山市葉山温泉 【名月荘】さんです。東北を代表する高級旅館です。
お部屋はダイニングとリビングに分かれていて、客室露天風呂やテラスもついて
とても快適に過ごせます。どこもかしこも新しく清潔で心地よい滞在となりました。
P1020403_R.jpg
P1020404_R.jpg
本間の他にダイニングがあり、定員以上でも狭さを感じない
P1020405_R.jpg
リニューアルした客室の化粧室は、おしゃれでセンスを感じる設計です。
P1020407_R_20160316185314d20.jpg
P1020406_R.jpg
P1020397_R.jpg
全客室内は、禁煙で喫煙する時はテラスでどうそ!
P1020401_R.jpg
6室使用しましたが、客室ごとに作りが違う浴槽があります。
P1020377_R.jpg
私達のお部屋 【柊 ヒイラギ】 名月荘さんで一番広いお部屋です。
P1020375_R.jpg
P1020378_R.jpg
P1020381_R.jpg
P1020400_R.jpg



おかげ様で、販売開始から今年5年目を迎えます。
この5周年を記念して、記念キャンペーンを開催致します。
現在とて焼は、13種類が塩原温泉街で販売されていますが
今年は、4月1日より全店舗が1年間【新メニュー】を販売致します。

その為の新メニューとて焼の撮影を料理長と実行委員長の2名で行いました。

とて③_R
湯の花荘は、「きんぴら地鶏とて焼」です。
とて②_R
地鶏つくね、スライストマト、きんぴらごぼう、自家製マヨネーズ
てりやきソースのWソースで仕上げます。

とて①_R
きんぴらごぼう(石橋ごぼう)をアクセントに使用した新とてになっております。
ごぼうの歯ごたえがクセになる1品です。

とて④_R
~玄関リニューアル第②弾~
先日の玄関リニューアル第①弾では、正面看板前の部分でしたが
今回は玄関横に奉っているお稲荷様への小道です。このお稲荷様は、湯の花荘と
毎日の宿泊者を守ってくださる大切な神様なんです。毎朝女将と支配人が
1日も欠かす事無く拝んでいます。ここを2方向から通れるようにして、欅のご神木と
お稲荷様へ行きやすく致しました。

P1020327_R.jpg
P1020325_R.jpg
P1020324_R.jpg

先日の館内メンテナンス休館日を利用して、玄関周辺の改装を行いました。

以前から【玄関から看板周り、松やもみじの植え込み部分】にかけて少しずつ

しつらえの変更を行ってきましたがついに完成しました。

【改装前】

_MG_外観_R


【改装後】
看板前の部分を撤去してすっきりさせ、雨の日でも軒先に入れる様になりました。
また、玄関前から道路まで統一感が生まれより一層雰囲気がよくなっています。

IMG_0260_R.jpg
IMG_0254_R.jpg
IMG_0253_R.jpg


先日まで大浴場工事の為に、休館しておりましたが
解体作業が落ち着きましたので営業再開致しました。昨日より大浴場が無い状態でも
ご宿泊のお客様をお迎えしております。実際に宿泊頂いた方から感想を
お聞きしたところ、「音も静かで快適」「露天風呂が満喫出来て良い」
「全てのお湯が源泉掛け流しなので気にならなかった」など大変うれしい
お言葉が聞けた事に驚きました。スタッフが思っている以上に満喫されていて良かったです。

P1020299_R.jpg
P1020301_R.jpg
P1020300_R.jpg
P1020302_R.jpg
館内ロビーには、お雛様と吊るし雛を飾りました。
ご家庭にあるのに飾っていなかったりする方が多く、皆さんが新鮮な様子で
眺めていたのが印象的でした。館内の雰囲気も一段と明るくなりました。
是非年1回の登場ですので、雛人形にご注目ください
皆様、あけましておめでとうございます。
本年も湯の花荘をご贔屓いただけますようお願い申し上げます。
さて、本日ご紹介するのは「かりんとう饅頭」です。

image111_R.jpg
ここの「かりんとう饅頭」は、外は、カリカリで中の餡が上品な甘さで最高です。
塩原温泉街に店をかまえる美由堂(みよしどう)さんは、こんなにおいしいお饅頭を作って
いるのに大々的に宣伝していないのです。最近では、テレビ・ラジオ・通販などで
とりあげられていますが、それまでが謙虚な姿勢を守ってらっしゃったのです。
湯の花の料理長もこのお饅頭のファンです。大きさが小さくて丁度良く
ひとりでも10個は食べれるそうです。早速この話を聞いたので宿のインフォメーションでも
紹介させていただく事にしました。注文する場合は、直接店舗に行くことをおすすめします。
事前に電話注文を入れておくと良いでしょう!
謹んで新春のご祝詞を申し上げます
昨年中は格別のご厚情にあずかり、心より御礼申し上げます。
皆様のますますのご発展を祈念しますとともに、
本年もなお一層のお引き立てを賜りますようお願い申し上げます。

新年1回目は、縁起物の【おせち料理】と【初日の出】を載せたいと思います。
このおせちは、湯の花の調理場が31日の宿泊のお料理提供が終わってから
板前3名が徹夜で丹精込めて仕上げます。湯の花荘がお世話になった方へ
お渡しするものと販売用とあり大忙しです。大変綺麗に仕上がっているので
食べられないですが、写真におさめてきました。

IMG_1840_R.jpg
IMG_1826_R.jpg
ここ近年は、出勤途中に初日の出を拝むのが恒例となっていて
早起きしているかいがあるなぁ~と思いました。

20160101_071820_R.jpg
また本日の朝は、ご宿泊中のお客様の中から年男・年女の方にお手伝い頂き
鏡樽割りを行いました。朝食からお祝いのお酒を振舞い今年一年が良い年に
なる様祈願致しました。ご協力ありがとうございました。

IMG_0328_R_20160101183800fec.jpg
IMG_0333_R.jpg


今年もあと2日で終わりです。この1年間駆け足で過ごしてきたぐらい早かった年でした。

通常の塩原温泉郷は、新緑と紅葉の時期が代表的なのでシーズンとオフシーズンに

分かれています。ですが今年は、その期間の間も無いような賑わいでした。

これは「湯の花荘」をご贔屓頂きました結果だと感じております。

本年にご来館頂きましたお客様へ深く感謝を申し上げます。

さて、新年を迎えるにあたり館内はお正月一色です。

ロビーには、毎年女将が活けるお正月かざりと豪華かがみ餅が登場致しました。


P1020085_R.jpg

P1020087_R.jpg

image11_R_20151230192929f07.jpg

P1000463_R.jpg




12017559_1662980350580764_2903083025641687490_o_R.jpg
秋。本格的に美味しくなる「塩原高原大根」を多くの方に知って頂き、
実際に味わって楽しんで頂くため、キャンペーンを開催します。
期間中、協賛する宿泊施設や飲食店、直売所などで塩原高原大根を
使用した料理の提供をしたり、収穫体験や大根大鍋振る舞いなどのイベントを行います。
また、街灯や橋の欄干に大根をぶら下げるその名も「大根ぶらさげ祭り」など、
大根にちなんだ楽しい企画が盛りだくさんです!!

湯の花荘でも朝食の1品に大根料理を提供しています。

【ひも皮うどん塩原大根見立手作りすだちつゆかけ】
塩原大根を柱むきし、幅広うどんに見立包丁し、
昆布出汁でひと煮立てし、歯ごたえを活かし冷やします。
食用菊・坂本菊を上に飾り、輪切りのすだちを添え、
手作りすだちつゆを掛け、食します。

IMG_1776_R.jpg

IMG_1784_R.jpg





本日は、塩原温泉~古式湯まつり~が執り行われました。
塩原温泉街の各宿では、日頃の源泉のお湯に感謝をし、益々の繁栄を祈願しました。
20150927_150830_R.jpg
20150927_144558_R.jpg
20150927_144257_R.jpg
20150927_142505_R.jpg
また各宿が入浴時間を決めて塩原温泉に訪れたお客様へ無料で温泉をふるまいました。
湯の花荘でも12時から14時までの2時間を開放し、127人の方にご利用頂きました。
日頃は日帰り立ち寄り湯の営業は、行っていない為「絶対に湯の花荘だけは、入浴して帰る」
と言ってくださる方が多くとても嬉しいお言葉が聴けました。本日はありがとうございました。
この度、現存する日本最古の女性誌である婦人画報の取材がありました。
婦人画報は、今回2回目の取材です。
女性誌の中でも別格の存在の婦人画報に掲載されるのは、
湯の花荘にとって大変光栄な事です。
取材は、1日がかりで露天風呂、和洋室、リニューアル武蔵、離れ、
ロビー風景、懐石料理といろいろな写真を撮影しました。
どこの部分が掲載になるのか発行が待ち遠しいです。
是非多くの方に見て頂きたいです。写真は、取材に同行した支配人のものです。
IMG_0245_R.jpg
IMG_1714_R.jpg
IMG_1746_R.jpg
IMG_0222_R.jpg
IMG_0218_R.jpg
IMG_0211_R.jpg
今回は、只今行っている特別室【 武蔵 】リニューアルの情報です。

完成が来月上旬になっていますが予約は随時受け付けております。

完成イメージ図がございますので、予約時の参考になさってください

尚、あくまでイメージですのでご理解の程よろしくお願い致します。


リニューアル武蔵_R
武蔵露天イメージ_R

7月18日(土)より8月30日(日)までハンターマウンテンのゆりパークが

開園します。標高1300mの避暑地に日本最大級の群生地!があり

400万輪のゆりが咲き誇ります。8/6 (木)現在は、最盛期で見頃を迎えています。

フロントでは、ご希望のお客様へ

特別入園無料券をお渡し致しております。リフトなしの通常ですと、大人1000円・子供500円

チケットを使うと、両方が無料です!!午後は、天候が崩れやすくなっておりますので

おすすめは、午前中のご来場をおすすめ致しております。


リフトは、上りの最終時間が16時までですのでご注意ください

20140704-mainimage_01_R.jpg

069-02_R.jpg

55e89ff6_R.jpg

P1010231_R.jpg
先日2日間の館内メンテナンス日を利用して
群馬県の伊香保温泉にある「お宿 玉樹」さんに研修旅行に行って参りました。
今回の目的は、栃木県と同じ海なし県の温泉郷で地域1番宿を訪問し
おもてなしの勉強とより良いものを吸収する為でした。
玉樹さんは、今伊香保で勢いがあり客室をどんどんリニューアルし
ハイクラスな宿へ進化を続けています。
hanamizuki01_R.jpg
今回宿泊したお部屋は「花水木・桂・桧・柏・楢」の5室です。
女将さんのご好意で当日1室だけ露天風呂付客室にグレードアップしていただきました。
お宿は、伊香保温泉街の365段の石段スタート地点に位置しています。
P1010211_R.jpg
チェックイン時のラウンジがとても雰囲気が良く心地よかったです。
館内のいたる所に下げられている「ほほずきの風鈴」の音色が、涼を演出してくれます。
伊香保は、虫が少ないそうで夜も遅くまで扉を開放しておけるので、昼と違った雰囲気が味わえます。
お庭には、小鳥たちのエサが優しく置かれていて近くまで食べにきています。
P1010212_R.jpg
夕食前の時間には、お庭の一角で夕食の「鮎の塩焼き」を焼いていました。
お客様との話題作りとパフォーマンスになると思いました。夕食の鮎とてもおいしかったです。
P1010204_R.jpg
コースの品数も十分あり、目と舌両方で堪能させていただきました。
後出しされるお料理の器やお皿も勉強になりました。
同業者のお客様と言うだけでもやりずらかったと思いますが、
女将さんのご挨拶と丁寧な接客がとても印象に残りました。
19歳の若い接客係の方も、年齢を聞いてびっくりしたぐらいの作法と所作の良さ、
自然体で接してくださる心地よさがありました。
P1010214_R.jpg
P1010222_R.jpg
P1010223_R.jpg
P1010225_R.jpg
P1010227_R.jpg

先日、女将・大谷・阿久津の3名で日光市(旧今市市)に今年6月に
オープンしたばかりの日本のこころの歌ミュージアム【船村徹記念館】に
行って参りました。船村先生は、私共の大切なお客様で偉大な方です。
そんな先生に湯の花荘を訪れていただき大変光栄でございます。
そのご縁もあり今回来館が実現しました。
P1000462_R.jpg

P1000460_R.jpg
館内は、昭和演歌の世代の私達にとってまさしく感動の一言でした。
1階には夢劇場シアターがあり美しい日光の景観と先生の青春と功績を
3D映像と名曲のメロディーで知る事ができました。

2階は当時の懐かしさを思い出させてくれるレコードジャケットの数々
私が青春時代に手に入れた思い出の1枚もそこにありました。
この時は時間が過ぎるのも忘れて、夢中で探していました。

3階は光と風をイメージしたギャラリーがあり、そこから日光連山も
眺望することができとても素敵でした。

本当はもっと多くのスタッフでお伺いしたかったのですが、都合が
つかず残念でした。そして今回は、鑑賞時間が短かったので
是非次回は、家族を連れてもう一度訪問したいと思いました。




今回は、7月1日~9月30日まで始まった「ハローキティ宿泊プラン」を紹介致します。

このプランは、塩原温泉・板室温泉で共同で行っているもので、

このプランで宿泊したご家族様にオリジナルハローキティグッズをプレゼントします。

キティーグッズ_edited-12_R
家族全員サービスは、フェイスタオルをプレゼント!抽選で当たればキティの
今治バスタオル&マグカップもついてくるよ!

また、期間中塩原温泉街の中を走る「とて馬車」もハローキティの絵に
ラッピンッグされて走っています。乗車特典ももちろんあります。
image1_R_20150704191444796.jpg
乗車券で、千本松牧場のアイスクリームかB級グルメご当地「とて焼き」の
どちらかを食べることができちゃいます。
是非とて馬車に乗って塩原の街を満喫してください
image11_R.jpg
本日は、8月27日発売 【旅サライ】取材撮影がありました。

客室と建物をリニューアルした渓流沿いの露天風呂、料理長おすすめの懐石料理を

中心とした内容でした。テーマは、秋の懐石をイメージしたものでした。

P1010122_R.jpg
P1010126_R.jpg
P1010123_R.jpg



P1000994_R.jpg
P1000991_R.jpg

今日は、滞在のお客様へ朝ロビーでサービスしている
「100%にんじんジュース」を紹介いたします。
このジュースは、健康的でおいしいのですが販売はしていません
それは、生産者の方が好意で皆様に飲んでいただきたいという思いからです。
このジュース誕生には、様々な物語があります。
【きっかけ】
生産者の秀じいさんは近年の日本の穀物自給率の低下を危惧していました。
昭和30年代には80%を超えていた穀物自給率が、今や30%を切っています。
消費者の食に対する意識の欠如、生産者の低所得、高齢化、安い海外産の輸入品が
原因になっています。こうした問題を改善いたく農業の根本の【堆肥】作りを始めました。
【取り組み】
秀じいさんは、産廃物処分業を営んでいるのですが処分業で出る良質で無垢な木材を
もっと有効利用しようと考えました。木材をチップにして有用微生物を利用し、
完成させたのが秀じさんの【本物の堆肥】です。
【悔しさをバネに!】
当初堆肥の製造に成功したのですが、産廃業者が作ったものなど見向きもされなかった
使用する前から、先入観で評価されてしまったそうです。
この悔しさから「だったら自分自身で農業を始めるしかない」と決意しました。
農業は、素人同然でしたが苦難の連続を乗り越えて10年の月日をかけてやっと
理想の作物生産を達成しました。その一つがジュースのニンジンです。
【思いよ届け!】
現在に至るまでには、多くの問題を一つ一つ解決してきました。
その結果、多くの方に支持されるようになったそうです。
秀じいさんは、もっともっと思いが浸透していくのを願っています。
そして、強く熱い思いはきっと世界を動かすと信じています。

| ホーム |


PREV PAGE«  BLOG TOP  »NEXT PAGE